誕生日にする事。

先週の日曜日は、法事がありました。

法事の最後には、お寺のご住職がお話をしてくださるのですが、そのお話がいつも心に響いてます。

いつも、ご住職のお話を聞くのがとっても楽しみで。


今回は、薬師寺の僧侶である高田好胤師のお言葉でした。

「諸人よ 思い知れかし 己が身の 誕生の日は 母苦難の日」

皆さんは、誕生日というと、自分が祝福されるものだと思っていませんか?
でも、自分が生まれた日、自分を産むために、一番苦しんでいたのは、お母さんなんです。

誕生日の日というのは、本当はこの世に自分を生んでくれたお母さんに感謝する日なんです。


そんなお話をしてくださいました。

自分のことを、一番心配し、応援してくれる母。

今は感謝の気持ちしか出てきません。

ありがとう。



ココロとカラダを笑顔にする! kizukismile(キズキスマイル)

ココロとカラダを笑顔にする kizukismile(キズキスマイル)代表の宮﨑英治です。 ビジョントレーニングインストラクター、ボディートーク施術士、カイロプラクター、メンタルトレーナー、臨床心理学修士の肩書を持ち、様々なアプローチを駆使しながら人間本来の力を高め、あなたのココロとカラダを笑顔にします。

0コメント

  • 1000 / 1000